« ヨーロッパアルプスのオフピステ | トップページ | 孫にスキーの教え方教えます »

2008年2月18日 (月)

孫に教えるオフピステ

 5歳の孫にスキーを教えました。教え始めて通算3日目に、八方尾根、一番上のリフトに載せました。八方山荘でぜんざいを食べたあと、彼は第一ケルンからの急斜面を一人でボーゲンで降りました。そのまま黒菱へ向かいます。昔のいい方をすれば黒菱小屋まであと三分の一、彼はまっすぐ下に向かいます。コントロールしていないと、焦りました、追いかけます。人々がたむろしている小屋の前、彼は左へ曲がって急停止。なんだ、あのスピードからでも止まれるのか。今34歳の孫の親、つまり私の息子にも同じ年頃にスキーを教えましたが、その時より上達は早いようです。  200802_43_3私にとっての初めての黒菱、もう少し大きかったようですが、やはり子供の私を連れて来たのは、叔父貴でした。本当に真っ黒な黒菱小屋には薪ストーブがあり、みんなが銀パラと呼ばれたワックスをコテで溶かして塗っていたのを鮮明に覚えています。今日の出来事は、彼がスキーをするたびに思い出してくれるでしょう。レースをするのか、距離をするのか、オフピステを追いかけるのかは知りません.

« ヨーロッパアルプスのオフピステ | トップページ | 孫にスキーの教え方教えます »

オフピステ」カテゴリの記事

コメント

バランスと姿勢、
膝の使い方、
ターンに入ろうとする視線と右手の位置。
完璧ですね。お見事です!!
祖父を超えるスキーヤーに成長することでしょう。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/502600/40170592

この記事へのトラックバック一覧です: 孫に教えるオフピステ:

« ヨーロッパアルプスのオフピステ | トップページ | 孫にスキーの教え方教えます »